fbpx

タグ: ウォーキング

ウォーキングメソッド

講演レポート

山形県かほく市「健康フェスティバル」心と体の健康ウォーキング講座...

フレイルというのは要介護の手前の状態のことをさします。「健康→フレイル→要介護」フレイル状態からは健康に戻すことができます。65歳以上の約1割がフレイルに該当するとも言われていますが、実は、働き盛りといわれる私たちの世代からすでに、フレイルの兆候は現れています。私は歩行年齢に注目し、体の老化、衰えを戻すことを指導しています。

講演レポート

職場でのチャリティーウォーキングイベント...

体が老化すると歩き方に影響します。簡単にいえば見た目なのですが、それは実際は老化現象ということなのです。それが歩行年齢。それはどこでみるかといえば?!姿勢=猫背、または腰が反ってしまう(老化)
歩幅=歩幅が狭くなる(老化)スピード=歩くスピードが遅くなる(老化)バランス=体が歪みまっすぐ歩けない(老化)あなたは大丈夫?!数値よりも体感してみましょう!

介護予防 健康コラム

介護予防教室 心もカラダも元気に!活き活きウォーキング...

介護予防教室では、活き活き健康ウォーキングをお伝えしています。歩くことが健康につながっていますか?ただ歩けば健康というのはもう時代遅れ。下手に歩くと体を悪くしてしまって歩けなくなるかもしれません。健康のために歩くには、歩きやすい体を作って体に負担をかけないウォーキングフォームを習得することから!また歩くことは心の健康や脳の活性化とも密接に関係がありますよ!さあ今日から健康ウォーキングはじめましょう!

介護予防 健康コラム

お尻を鍛えてラクラク歩こう!...

美尻は健康美を作ります。お尻は体の土台。お尻が垂れているのは老化のサイン。見た目だけでなく姿勢が崩れて、体のあちこちに負担がかかることも。お尻を鍛えれば歩きやすくなって、ぽっこりお腹も解消。お腹が引き締まって、姿勢がよくなって、バストアップも小顔も叶う!

健康コラム

心と体の健康に!歩くといいことがいっぱい「全国都道府県ランキング」...

全国都道府県別 歩かないランキング発表!健康維持のため、健康増進のためにウォーキング。でも、歩いているのにあまり健康じゃないかも?!それってどうして?!健康ウォーキング講演会で人気講師のみのわあい。が「歩いて健康づくり」健康講演会をお届けします。

介護予防 講演テーマ(演題)

みのわあい。健康ウォーキング講習会のご提案...

全国で、地域の健康づくりに貢献する「健康ウォーキング講習会」を実施しております。先日、自治体の高齢者総合相談センターより健康講演・ウォーキング指導についてのお問い合わせがありました。元気で動けるうちに、生涯健康づくりに健康ウォーキングの指導をお願いしたい

健康コラム

パンプスと健康[職場の健康を考える]...

職場でのパンプス、ハイヒールは不健康のもと。ヒールのある靴というのは足への負担が大きくなります。その分、足が健康であること、筋力があること、ヒール靴の歩き方を知っているということが必要です。パンプスやハイヒールで健康を阻害しないためには、知識とトレーニングが必要です!