fbpx

タグ: 介護予防・フレイル予防

介護予防・フレイル予防・認知症予防のための健康づくり

介護予防 健康コラム

一生ものの身体を作ろう!体幹はジムじゃなく、ウォーキングで鍛えましょう...

片足立ちができないと将来歩けなくなる可能性があります。また体幹が弱った状態で歩いていると、歩いた分だけ、体にダメージがあるんですよ。体幹を鍛えるのは難しくありません。毎日の歩き方を変えるだけ!歩けば歩くほど体幹が鍛えられる生涯健康のウォーキングはじめませんか?

介護予防 健康コラム

股関節まわりの筋力アップで、下半身の若さを保とう!...

つまづきやすくなるのは、股関節周りの筋力が衰えて太ももが上がりにくくなっているかもしれません。またひざから下、ふくらはぎやスネが衰えると、つま先が上がらずにひっかかるなんてことも。「下半身があなたの体力年齢!」股関節周りを鍛える動きをご紹介しましょう。

介護予防 健康コラム

冬のお風呂「ヒートショック」に注意!...

高齢者の冬のお風呂は危険。急激な血圧上昇による脳卒中や心筋梗塞などのヒートショックのリスクが高まります。部屋と浴室(脱衣所)の温度差によって血圧が一気に上がってしまったり。空腹により血糖値が下がってしまうことも。入浴事故を防ぐためにできることをまとめました。

介護予防 健康コラム

ウォーキングはスピード感が生涯健康・健康長寿のコツ!...

あなたの歩くスピードはどのくらい? テンポよく歩けていますか?!アメリカで行われた研究では、歩行スピードと生存率には深い関係があるという発表があります。最近スピードが落ちてきたと実感するあなたへテンポよくリズミカルに歩くコツを伝授します。

介護予防 健康コラム 講演テーマ(演題)

人生100年時代!50代からはじめる生涯現役入門!健幸脚ウォーキング...

人生100歳時代。生涯現役、生涯健康のために「健康づくり」が生きる目的になっていませんか?
健康になって、どう行きたいのかが大切。ウォーキングを健康づくりに変えるポイントは、歩き方と歩くスピードと歩く時間と時間帯に気をつけましょう。

介護予防 健康コラム

「年齢とともに下る階段が不安」ひざの不安を解消したい!生涯自立して歩くために。...

階段を下りる方が楽だったのは昔の話。今となっては、階段は上りは息切れ、下りはひざが不安。膝が痛いし、もう膝に自信がないあなたへ。「一生自分の脚で歩きたい」=生涯自立して歩くを叶える「膝の不安を解消するための動きのコツ」をお伝えします。

介護予防 健康コラム

体が柔らかいことが体の若さバロメーター!...

「私は昔から体がかたいから。」そう言っているあなたも生まれたての赤ちゃんの頃やハイハイしている頃は、柔らかかったはず。子どもは寝相も悪いですが、時々信じられない体勢寝ていたりしますよね。でも寝違えなんかないんです。それは体が柔らかいから。柔らかさこそ若さ!

介護予防 健康コラム

今からはじめる介護予防(フレイル予防)アクティブエイジングに転換しよう!...

年齢とともに、健康な状態から介護となります。そのまま老いると介護前提?!介護の手前の状態をフレイルといい、この状態であれば対策によって、もと健康状態に戻ることができます。あなたは大丈夫?フレイルチェックしてみませんか?

介護予防 健康コラム

「筋肉は裏切らない」いつの間にか落ちている体力を戻そう!...

日それなりに歩いているのに、やっぱり体力落ちたのかな。歳のせい?!階段の登りや上り坂などで息が上がることがある。階段や坂が続くと途中で休みたくなって。実はこれ、下半身衰えサインです。さぁ今日から「筋肉は裏切らない」体力を取り戻す大作戦!