参加型!健康エンターテイメント講演について

みのわあい。のご提供する「参加型!健康エンターティメント講演」では、なんとなく知ってるようで知らない、知って得する内容に、なるほど納得!楽しくてタメになり、笑いで会場が一体となるような講演をお届けします!

進行は、講話に実践を交えながらの参加型の講演スタイル。
心とカラダの健康について、できる限り簡単に、わかりやすくお話しながら、全員参加のクイズや、健康チェックなど、まるでTVの健康番組のように楽しみにながら、皆さまに役立つ実践的な内容をプログラムしています。

受講者の皆さんが、日々実践でき、無理なく継続できる「健康のコツ(ストレッチ体操や呼吸法、歩き方)をお持ち帰り」いただきます。

講師プロフィールはこちら

 

参加型!健康エンターテイメント講演の特徴

  1. 体を動かす
    理屈理論だけでは、分かった気にはなりますが、実際に体を動かすことで、実感体感してもらいます。身体をつかった経験により、腑に落ちることで、なるほど納得!帰ってすぐに誰かに話したくなる。教えたくなる。「こんなの知ってる?」という会話から、日常のコミュニケーションとして活用頂ける「使えるネタ」を持ち帰って頂きます。また会場では、ボディーワークを通して、聴講者同士のコミュニケーションが生まれます。会場の雰囲気が大変よくなり、積極的に受講できる環境が整います。
  2. 健康の基礎知識
    デューク更家氏直伝のウォーキング法=歩き方、姿勢や立ち方の他に、心身の健康を維持するメソッド(からだから心を元気に!)や快適な睡眠のための運動とストレッチ、呼吸法の他、医師が開発した医療ヨガ等、健康の知識とともに、明日からすぐ使える健康体操を実践します。その場で、ビフォーアフターの変化を実感頂きながら、できるだけ分かりやすく簡単にお伝えしますので、継続しやすく「お持ち帰りできる健康」として、日々の健康維持に役立てていただけるお得感満載の内容をお届けします。
  3. ■笑う機会を多く
    ボディーワークを実施しながら、話中に、皆さんが笑える内容を盛り込んでいます。参加者が笑う機会をできるだけ多く作ることで、会場の空気がなごみ、聴講者の一体感が生まれます。また、笑うという経験により、脳には楽しかった、よかったという心地よい感情が残り、明日からもがんばろう!モチベーションを生み出すきっかけにつながります。実は、笑うことは健康な呼吸法の第一歩でもあります。

イベント主催者様、講演主催者様から心配の声でお聞きするのが、講演中「寝てしまう聴衆者」=企画が悪かった(講師を間違えた)のではないか・・・

ご提供させていただく、参加型!健康エンターテイメント講演では、講師が一方的に話すことなく、全員参加型の講演スタイルにより、眠たくなるということはありません! 

「一人も寝ていたなかったのははじめてだ。」というコメントを頂くことも多くあります。
聴衆者が、積極的に参加し、納得、満足、お得!を感じていただける講演プログラムをご提供いたします。
(※ページ下部の聴衆者、主催者の声もご覧ください。)

今日は、来てよかった、聞いてよかった、タメになった!
聴講者の皆様が、充実し満足する時間になるよう一所懸命、講演させて頂きます。

 

講演時間はご相談に応じます。(60分、90分、120分など)受講者は、小規模から、大規模、講演スタイルもあらゆるパータンに対応いたします。(会議スタイル、シアタースタイル、フリースペース、アリーナなど)費用については、ご相談ください。

ご相談、ご依頼フォームはこちら

 

■参加者・主催者の声■

たくさん笑ってあっという間に時間が過ぎました。実践があり参加者に好評でした。(建設業 安全大会主催者)

・先生がはつらつとして元気、そして一所懸命。社員にもこの姿を見せたい。(建設関連 安全大会参加者)

・健康の講話の中に「人生」にもつながる奥深い話があり、納得するものがあった。引用する話が興味をひき、納得した。先生の話術に拍手。(建設関連 安全大会参加者)

 

・仕事をするための土台である健康づくりへの意識が高まった。明日から社内の朝礼に取り入れていきたい。(製造業社長 経営者セミナー

・1時間はあっという間で、時間が短く感じました。なるべく姿勢を意識するように、少しずつでも続けていきたいと思います。(サービス業 営業職

・参加型がよかった。講演時間内で、気分すっきり。なんだか痩せれたような感覚です(体が軽くなりました!)。わかりやすく、日常生活でもできそうな内容で、大変参考になりました。忘れそうなので、またお話をお伺いしたいです。(商社役員 経営者セミナー

職場の人と仕事以外の事で楽しめた良い機会でした。(研究所職員 健康セミナー)

 

若い世代の参加者が、態度よく講演を聞いている姿に驚きました。先生の講演内容は、おしつける内容が一切ないので、多くの人への訴求力がありますね。(労働組合主催者 人生教養セミナー)

・企業内の健康保健室が企画した 健康講習会の参加の方の声はこちら


・ついていけるかが心配でしたが、先生が丁寧に教えてくれました。生活の中でできる簡単な体操が多く、私にもできそうです。(自治体主催健康セミナー 参加者)

笑っているうちに終わりました。みのわあい。先生のように地域の皆様に教えられるようになりたいです。またご指導ください。(保健師向けセミナー 参加者)

・「歩くこと」の大切さをどのように伝え、理解してもらうのか? みのわ先生の伝え方は、簡単で分かりやすい。歩き方がラクになり楽しくなり、どうして歩くことが必要なのかについて、面白く楽しく、納得のいく内容!先生の講習会を受けると誰でも歩きたくなります。まさに求めていたものでした。(整形外科医 歩き方姿勢セミナー)

・自分の歩き方が自己流であることが分かりました。身体の構造、骨、筋肉、血液などを含めて分かりやすくご指導頂きました。やはりプロにならうと違います本で読んでいても分からなかったことが出来るようになり嬉しいです。(自治体主催健康セミナー 参加者)

日本人の骨格の特徴と歩き方、その歴史から分かりやすく解説頂きました。四股ふみができないから、もう一歩のところ諦めてしまい、ふんばれない子がいること。目からうろこでした。からだが心を作りますね。(体操教室 小学校教諭


ご相談、ご依頼フォームはこちら