aistaff

骨盤ウォーキングトレーナー / 健康指導・安全大会講師 無料のLINE講座登録(無料)

no image

2021/12/30

ホームページのリニューアルを随時行っております。

2021/12/21

保護中: 特設サイト「健康管理講演会」

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2021/7/2

ベトベト汗は熱中症のリスク大!汗をサラサラに若返らせよう

これから気温が上がってきます。体温調節のために大事な役目を果たすのが「汗」 発汗することによって体温を下げてくれます。 汗の存在はどちかといえばマイナス。爽快に汗をかいて気持ちいいとよいのですが、そうもいかず、ベトベトするしニオイも気になるし、不快な存在です。 しかし、年齢とともに汗をかく量が減るのですが、汗の量が減ってしまうことで、汗がドロドロベタベタ、汗をかくと爽快ではなく「ぐったり」してしまう原因なんです。この汗は汗年齢が高い、老化した汗なんです。ベタベタ汗は熱中症のリスクが高くなるので要注意。 で ...

2021/7/2

オンライン開催:コロナ健康セミナー 職場の健康づくりプログラム

コロナ禍における今だからこそ「健康経営」一人ひとりの健康づくりが組織にとっての大きな力になります。従業員のみなさまの健康管理、健康増進にオンラインセミナーを活用しませんか?このページでは、 法人向け健康プログラムをご案内いたします。

2021/4/1

からだの中からスッキリ!便通よくしてからだの中から大掃除

コロナ禍において、ストレスや生活習慣、運動不足などで、今までになかった不調が出てきたりしていませんか?からだの不調は自律神経に出やすく、気持ちにも大きく影響します。今日は、食べることよりもほんとは大事な「排泄」をスムーズにする運動をご紹介します。

2021/12/20

健康維持のコツは骨にあり!意識で変わるからだ

年齢とともに健康維持、体重維持、体型維持が一段と難しくなる。運動不足と言われ、ウォーキングやストレッチ、筋トレをしてみるものの痛くてできない。続かない。やらないんじゃないのよね、痛いからできないの。 参加者の多くからの声があります。 そして「これが老化だから」とか笑ってごまかすんじゃない!ですよ。とやさしく一喝。 それ今諦めたら、将来もっと大変なことになりますよ。家族にも迷惑をかけますよ。 だからと言って、痛いことはさせませんから安心してくださいね。 「今、できないことは伸びしろ!」です(合言葉) さて、 ...

2021/7/2

オンラインでの健康講演会・健康セミナーのご依頼、承っております!

みのわあい。の健康講演会はオンライン、リモート(他ウェビナー、収録配信)で画面を通してでも参加型。リアルと変わらないクオリティーで、またはオンラインだからこそできる健康プログラムをご提案させていただき、大変好評いただいております。(参加者の声)内容も理論+実際に身体を動かし、その場でも体感できる!‬‪そしてなにより、面白い!‬‪もちろん、理論、実績あってこそなんだけど、伝え方の工夫でこんなにも入ってきかたが違うんだと実感!‬‪そして、オンラインでもここまでできるのか!と思った!‬‪それぐらい面白かった!

2020/12/3

「あれ、忘れっぽくなった?」なら筋力低下をチェックしよう!

高齢者がいるご家族の方は、運動不足、出歩けないなどでの筋力低下からロコモティブシンドロームやフレイル状態(要介護の一歩手前)にならないようにしていきましょう。 動かなくなることで、脳と体の働きは低下します。そのことで意欲、やる気が低下し、食事量も減り、低栄養になって、動けなくなるという悪循環に。 だからといって、今この気温が上がってきた状態でマスク着用では、お散歩でもリスクが高いので、気をつけなければなりません。 その場で足踏みしたり、椅子に座って膝上げするだけでも脳を刺激することはできます。 「健康=運 ...

2020/12/3

在宅、テレワークでの健康維持!デスクワーク編

テレワークによる運動不足による健康二次被害。こんな大げさな言い方しなくても皆さんは自覚してますよね。一番わかりやすいのが体重が増えた!ってこと。 体重が増えただけならいいのですが、出歩かないこと、動かないことにより筋力まで落ちてしまっていることを軽くみてはいけません。 企業にとっては、社員一人ひとりの心身の健康維持にもお役立ていただきたく、いくつか簡単で効果のあるものをご紹介しますね。 気温が上がってきたので、いくらソーシャルディスタンスを保ってのウォーキング(前の人との距離5m 隣の人との距離1.5m) ...

2020/12/3

運動不足解消!その場でできる1分エクササイズ!

前回は、ステイホームによる歩行不足による健康被害を防ぐために、短時間でも運動効果がUPするためのウォーキングフォームのコツ(→こちら)をお伝えしました。 免疫力アップには睡眠はとっても大切ですが、外出自粛で体動かしてないし、あまり眠れないわという方も多いと聞きます。 睡眠と疲労の関係としては、脳の疲れ、心の疲れ、体の疲れのバランスがとれるとよい睡眠につながりやすいと言われています。やっぱり!ですよね。体疲れてないもんね。 今日のあなたは?どこが疲れてますか??今はみんな「心の疲れ」が大きいかもしれませんね ...

2020/12/3

「健康二次被害」を予防しよう!在宅での運動不足を解消するウォーキングのコツ

新型コロナウイルスによるテレワークの増加で「健康二次被害が懸念される」と専門家らによるコメントが発表されています。健康維持、体力維持での免疫力アップし、効率よく運動不足を解消するウォーキングのコツをご紹介します。

2020/1/15

2020年の目標「一生自分の足で歩ける体になろう!」

「一生自分の足で歩ける健康づくりを目指しましょう!」それは1日一万歩歩いて健康というのとはお話が違いますよ。もしかして、そのままのあなたの歩き方、ウォーキングフォームでは、毎日の健康のための一歩一歩が、不健康への道に続いているかもしれませんよ!