fbpx

全国で1万人が受講した「参加型!健康エンターテイメント講演」

楽しい!タメになる!笑いで会場が一体に!「従業員向けの健康づくり」「安全意識の啓発」「心もカラダも元気になるウォーキング」などの講演・研修・イベントはiwalkにお任せください!

健康講演 レポート

参加型!講演エンターテイメント講演の実施の様子をぜひ感じてください!

たくさん笑って帰ってください!

カラダとココロ(感情)の記憶を大切にしています。 できるだけ分かりやすく、身近に感じていただく講演内容。 健康を知る上で、私たちの言葉=日本語や漢字の持つ本来の意味は、 私たちにたくさんのことを教えてくれます。

健康づくりがレクレーションに。

その場で実践、すぐに変化を感じます!

 

参加型!健康エンターテイメント講演では、
まず、参加者の皆さんに
「テレビの健康番組のゲスト出演者のつもりでご参加ください。」と最初にお伝えします。

「眠っていたら当てますよ!」

 いいえ、眠たくなることはありません!


即実践で即体感。

 

 

ご相談、ご依頼フォームはこちら

 

 

心とからだの健康

健康は、健やかな体、康らかな心。だからカラダと心は一緒。 カラダと心の関わりや、心地よく暮らすために大切なことや情報を コラム記事で発信しています。
介護予防 健康コラム

これじゃダメだよ!不健康になる間違ったウォーキング10選...

健康のために歩いているのに、もし歩き方が間違っていると、不健康になるかもしれないんですよ。
歩けば健康になると思って、毎日歩かなければと歩数を重視するより、歩くフォーム、歩きかや姿勢を見直してみませんか?怪我なく無理なく健康づくり!

介護予防 講演テーマ(演題)

人生100年時代!50代からはじめる生涯現役入門!健幸脚ウォーキング...

人生100歳時代。生涯現役、生涯健康のために「健康づくり」が生きる目的になっていませんか?
健康になって、どう行きたいのかが大切。ウォーキングを健康づくりに変えるポイントは、歩き方と歩くスピードと歩く時間と時間帯に気をつけましょう。

介護予防 講演レポート

健康講演「青森八戸市民大学」シニアの健康づくりとウォーキング...

青森県八戸市の市民大学講座での健康・スポーツ講演でした。地域の皆さんにご参加頂きました。健康づくりのコツは、コツコツ。毎日の継続です。歩くために時間を取ることが難しいなら、お買い物や移動のちょっと歩くときの歩き方を変えてみませんか?

教育 講演テーマ(演題)

学校講演:みんなで歩き方を学ぼう!歩き方でつくる 心とカラダを育てる授業...

学校の特別講演:みんなで歩き方を学ぼう!「歩き方でつくる 心とカラダを育てる授業」では、体と心をお伝えします。実技を交えて、体の動きをその場で変化!夢・目標に向かって進むときにも自分の体が応援してくれることを身をもって体験してもらいます。

介護予防 健康コラム 講演テーマ(演題)

介護予防・フレイル予防・認知症予防の健康づくり講演会...

フレイル予防、介護予防、認知症予防の健康講演では、生涯現役、生涯健康、生涯自立できる体づくりをお伝えしています。歩き方、座っている姿勢や呼吸法など日常生活から見直しましょう。高齢者の熱中症予防、脱水に注意するポイントもまとめています。

主催者の声・参加者の声 講演テーマ(演題) 講演レポート

健康経営「意識が変われば行動が変わる!」心と体の健康が仕事の土台...

健康とはもともと四文字の言葉です「健体康心」心が体を動かす。その体がまた心を支える。ということなんですね。健康経営セミナーですので、心にしっかり筋を通す=「意識」に置き換えて、意識もたらす体への変化を実感する体験型の講演です。

介護予防 健康コラム

日本の「ぜんぜん歩かない」県民ランキング発表!歩数ワースト一位は?!...

全国歩かないランキング!あなたは1日どのくらい歩いていますか?歩数は大事ですが、もっと大切なのが、実は歩くときのくフォーム、歩き方です。間違った歩き方は、体を痛めてしまうこともあります。体に負担なく、無理なく、楽に歩くコツをお伝えしています。

健康コラム 講演テーマ(演題)

建設現場・職場での熱中症対策 安全大会での健康講話...

建設現場での熱中症対策、熱中症予防をテーマにした安全大会健康講演を承っております。全国各地実績あり。講師みのわあい。がお届けする参加型!の健康エンターテイメント講演は、実践型で身につく、ためになったと定評いただいております。

主催者の声・参加者の声 講演レポート

建設業安全大会での講演「全員参加の安全意識・健康意識啓発」...

安全大会での健康講演。安全第一!健康第一!「全員参加型の安全意識・健康意識啓発」講演の内容と講演の様子を動画でお届けします。全国で一万人を超える受講者が参加した安全大会講演。安全の土台は、一人ひとりの健康が守ります。ゼロ災目指して安全ヨシ!!

介護予防 健康コラム

50歳過ぎたら要注意!熱中症予防、熱中症対策どうすればいい?...

高齢者の熱中症対策についてまとめています。室内だからと安心できません。また年齢ともに暑さを感じにくかったり「自分は大丈夫」と思い込みがちなものです。周りの方、ご家族が気にかけてあげましょう。水分補給には麦茶がおすすめです。

メールマガジン登録

「暮らしの健康づくり」健康コラムをお届けします!

メールアドレス