Monthly Archives: 9月 2011

iwalkレター9月号

30 9月
by aiminowa, posted in Blog, News, letter   |  コメントは受け付けていません。

9月のiwalkレター発刊しました。

9月のニュースとしては、日経MJにアイウオークの四股ふみの取材記事が紹介されたこと。そして、9月最後の日にiwalkテーマソング、みんなの「アイウオーキング」をプレゼント頂いたこと!感激です。

このテーマソングで、子ども向け、親子向け、イベント用の新しい体操が出来上がります!楽しみに待っていて下さいね。

収穫の秋というのはじまりだけあって、ワインもたっぷり、伊勢志摩の旅では、松坂牛、伊勢エビやあわびを堪能しました!


9月のiwalkレター 目次

>>活動

■日経新聞(日経MJ)にアイウォークが紹介されました。「四股ふんじゃお!」http://iwalkwith.me/2011/09/15/mj-2/

■あっとウォーキングコラムリニューアル! iwalkの旅のコーナーでは毎月旅先をご紹介します。お楽しみに。http://www.atwalking.jp/column/vol13.php


>>お散歩しよう 〜9月の伊豆〜

■伊豆ステンドグラス美術館へ

http://iwalkwith.me/2011/09/17/




>>旅へ

■勝沼(山梨)へ

ワインを楽しむ日帰りの旅

〜シャトーメルシャンハーベストフェスティバル〜http://iwalkwith.me/2011/09/23/


■伊勢志摩へ

伊勢神宮と志摩観光ホテルでのグルメを楽しみました。

この記事は、あっとウォーキングコラムの第14回(10月号 10月15日)にてご紹介させていただきます。


>>文化・学び

■腰塚勇人氏「命の授業」講演会へ

(伊東青年会議所主催)

http://iwalkwith.me/2011/09/18/



>>iwalk活動のご報告

■9月2日&25日iwalk公開講座を開催しました。

■9月25日 ウエルスダイナミクスのプロファイリングワークショップを開催しました。

■毎日歩いてココロカラダ元気!iwalkみのわあい。の日めくりカレンダー 好評発売中です。(制作:クロデザインスタジオ)年末のご挨拶用のカレンダーとしてご注文多数頂いております。※こちらお問い合わせください。

http://iwalkwith.me/2011/09/05/

チラシダウンロード=>こちらをクリック


>>お知らせ

■10月のiwalk公開講座、プロファイリングワークショップの日程は未定です。

■10月22日大阪でのプロファイリングワークショップ「自分の道を生きる」開催予定です。(詳細は少しお待ち下さい。)

※プロファイリングテスト希望の方は、contact=お問い合わせフォームよりご連絡ください。無料テスト(簡易)も受けられます。

■フェースブック公式ファンページを開設しました。

みんなのiwalk(アイウオーク)公式ファンページ

http://www.facebook.com/iwalkwithme

ぜひ、いいね!クリック頂き、最新の情報をお受け取り下さい。

■田山翔一氏作詞、きむらたくや氏作曲によるiwalkのテーマソングみんなの「アイウオーキング」が出来ました!ただ今、視聴できるよう準備中です。体操も開発進行中!お楽しみにお待ち下さいませ。

 

バックナンバー

8月のiwalkレターはこちら http://iwalkwith.me/2011/08/30/iwalk-9/

シャトーメルシャンのハーベストフェスティバルへ

23 9月
by aiminowa, posted in Blog, letter   |  コメントは受け付けていません。

収穫の秋、9月は、1日に京王プラザホテルで開催されたイベントと、23日にシャトーメルシャン(勝沼)で開催されたイベントに参加。

朝8時に集合してあずさに乗って「勝沼ぶどう郷」へ


今回、シャトーメルシャンビジターセンター長の曽根さんが、私たち一行を地下のセラーのVIPルームで、今年のワインについてご紹介くださいました。

どれもこれも、最高の味わいです。

仲間には、ソムリエが2人参加していましたので、彼らのコメントに私たちも、ワインの美味しさがいっそう増します。



大自然の中ワインをたっぷり楽しませて頂きました。


毎年参加させて頂いていますが、メルシャンワインの美味しさを楽しませて頂いていますが、シャトーメルシャンのワインづくりも見させて頂いていて、また来年が楽しみですね。



■ シャトーメルシャンウエブサイト

http://www.chateaumercian.com/

今年は、桔梗が原メルローの三本セットや1樽だけしか仕込まなかったワイン(限定300本)など、お楽しみワインを沢山お土産に買って帰りました。

======

9月1日の京王プラザホテルでのハーベストフェスティバルでは、素敵な夜景をみながら、2時間たっぷり楽しめました。

そして、1989年のワイン、なんと20年熟成させた桔梗が原メルローを頂きました。すごくまろやかでとても飲みやすくて驚き!


そしてなんと大きなボトルは6Lボトルです。


2011.9月

今月のワインノートはこちら

腰塚勇人氏の講演会

18 9月
by aiminowa, posted in Blog, letter   |  コメントは受け付けていません。

伊東の運輸会社の白鳥社長のご紹介で、伊東JCの創立55周年記念の講演会に伺いました。この日講演するのは、腰塚勇人氏。

10年前にスキーの事故で下半身不随状態から奇跡の復活を遂げられたその人生を語ってくれました。

「今失ったら困るものは何ですか?」

こんな質問がありました。小学生の子どもも大人も一緒にこの質問を考えました。命が限りあるものとして、意識した瞬間から行動する選択が変わる。

有限なんだよね。だから、どう生きるか。


「人の話を最後まで聞く」

この話も心に残りました。

腰塚先生がこのことを大切にされている理由は、ご自身がリハビリをされている時の経験で、リハビリの先生が、腰塚先生の話をいつも最後まで口を挟まずに聞いてくれたからだそうです。

どうせ無理だろう。馬鹿にされるだろう。と思っていたけれども、リハビリの先生が話を最後まで聞いてくれることで、腰塚先生自身の「自信」につながったんだそうです。自信とは自分を信じること。とはよく聞きますが、腰塚先生は、“自”分のことを“人”に“言”うことから自信がはじまるんだと私たちに教えてくれました。

だから、自分はリハビリの先生がしてくれたように人の話を最後まで聞く。そのことで、相手が自分に自信をもつきっかけになってくれる。


確かに、私の周りでも「最後まで話を聞いてくれる」大変信頼できる先輩がいらっしゃいます。

私は、内容に自信がなかったり、だめだろうな。と思う話は、話の途中でやめてしまいたくなるのですが、最後まで聞いてくれるので、安心して話してみることができます。ありがたいことだと、あらためて感じました。


■ 腰塚勇人さん公式ウエブサイト

http://www.inochi-jyugyo.com/

腰塚さんがとても大切にしている言葉。

24時間365日どう生きるかは、つまりこういうことだと思いました。

私も大切にして生きていきたい(まねびたい)と思ったので、ここに引用させて頂きます。


腰塚さんから出てくるひとつひとつの言葉は、心に響いてきます。腰塚さんの命が今ある理由を、彼は、理解し、それを伝える活動をこれからも続けていかれるということをとても素晴らしく思います。

講演での体験は、文章では伝えきれません。

みなさん、一度機会を作って腰塚先生に会いに行って下さい。


======

講演会後、お食事にご一緒させていただくことになり、その前に会場で腰塚さんを囲んでの記念撮影会

(左から、北村三郎先生、未来見基、腰塚先生、私、野田美栄子さん、白鳥社長)

この写真の上の象形文字は、中国文字で「友」を表しているそうです。

なにかぴったり。

こちらの撮影をしてくださったのは、高島亮さん(ぷれしーど社長)。

5−6年ぶりの再会で、このようなかたちで。それはもう、ご縁を感じずにはいられません。本当に嬉しかったです。

腰塚さんとのツーショット

そして、白鳥社長いつもありがとうございます。

先月の城ヶ崎海岸のお散歩も白鳥社長とご一緒に。地元ならではのご案内くださいました。白鳥社長は、伊東掃除に学ぶ会の代表をされています。

http://www2.shizuokanet.ne.jp/sabu/061201special.html

(北島先生のHPより白鳥社長の活動ご紹介ページをリンクさせて頂きます。)

2011.9月

伊豆高原ステンドグラス美術館へ

17 9月
by aiminowa, posted in Blog, letter   |  コメントは受け付けていません。

9月の三連休は、川奈にある「伊豆高原ステンドグラス美術館」へ

建物から見る伊豆の海と空。

ステンドグラス、なんとも言えない美しさ。展示されている作品はそれぞれに手が込んでいて、どれもこれも味わい深く、その空間はゆったりとした静かな時が流れます。

美術館の窓ガラスにもステンドグラスが配され、外からの太陽の光が差し込み幻想的な世界をつくっていました。

ステンドグラスからの光はなんとも優しい光。気持ちもゆったりと落ち着きます。

伊豆高原ステンドグラス美術館には、主に1800年代の英国から譲り受けた作品が展示されています。

(作品は、実際に行ってご覧くださいね。美術館内は撮影禁止のためここに掲載している写真は、レストランやエントランスに飾ってあるものです。)

今度は、ステンドグラス体験とステンドグラスのランプをひとつ選びたいです。

■ 伊豆高原ステンドグラス美術館

http://stainedglass-museum.com/izu/

======

ちょうどイタリアンフェアが開催されていました。

レストランでイタリアンフェアにちなんでイタリアンワインのグラスセットを頂きました。






2011.9月

日経MJにアイウオークが紹介!「四股ふんじゃお」

15 9月
by aiminowa, posted in Blog, News, letter, メディア掲載   |  コメントは受け付けていません。

9月14日(水)日経MJのトレンドコーナーの特集記事「四股ふんじゃお」に、私、みのわあい。のインタビュー記事とアイウオーク講座の紹介=みんなの立派な四股ふみ写真が掲載されました。

掲載された写真サイズも立派です。10×20センチくらい

すごいインパクト!!(ぜひクリックしてご覧くださいね。)







この日にご参加の皆様、ご協力頂き、本当にありがとうございました。

山田様、安達様、みずき様、サティ様、桐生様、嘉戸様、武者様、川崎様、西脇様ご夫妻

武者様、川崎様は、インタビューも掲載されています!

この写真はたぶん、最後あたりの写真です。皆さんぎりぎりのところの笑顔がとてもいいね!

そして、撮影のために四股ふみを限りなくトレーニングした私たちは、なんともいえないくらいスムーズな歩きができました。ふだんから、さびついている股関節。クレ556はさせないので、四股ふみして、あぶらさして上等なサスペンションにしてあげてくださいませ。

多くの皆様からの反響を頂きました。お電話やお祝いのメッセージ、メール等頂戴しまして、ありがとうございます。皆様のお蔭さまで、大感謝でございます。

■9月の公開講座は25日(日)品川にて開催です。
開催頻度はこれまでと変わらず月1回のペースでの開催となります。

日経MJインタビュー記事が掲載されます。

13 9月
by aiminowa, posted in Blog, News, メディア掲載   |  コメントは受け付けていません。

9月14日(水)日経MJに私、みのわあい。のインタビュー記事とiwalk(アイウオーク)講座についての特集記事が掲載されます。

インタビュー取材を受けた内容は「四股で元気に」

以下のウエブサイトの次回予告のところ(右上)に予告掲載されています。

http://www.nikkei.co.jp/mj/

相撲の基本だが、ウオーキングやヨガなどの講座で取り入れる動きが広がる。手軽で美容に良いと女性も支持

 

 


日めくりカレンダー、完成です!

05 9月
by aiminowa, posted in News, メディア掲載   |  コメントは受け付けていません。

ずっと長い間、お待たせしました。

講座を受けたら、すぐ忘れる。そんな皆さんに、毎日意識したいウォーキング=歩くポイントをまとめた日めくりカレンダーが出来上がりました!

中身は、こんな感じ ↓↓↓








 

iwalkにちなんでiwordは、いつもお世話になっている黒田クロ先生が書いてくれました。

とっても充実した内容です!

もしよろしければ、皆様のご家庭や、職場に。

また、ご友人のプレゼントにご活用頂ければ幸いです。


1冊 800円 (送料80円)
3冊 2400円(送料無料)

※10冊以上まとめ買い頂ける場合は、ご相談ください。
※20冊以上で名入れサービス承ります。


■ウォーキング指導・文:みのわあい。
■漫遊書:黒田クロ

(制作クロデザインスタジオ)

ちらしはこちらからダウンロードできます。

ご注文は、contact=お問い合わせフォームより承ります。

一冊からお気軽にご注文ください。



日めくりカレンダーの制作は、構想から約8ヶ月。じっくり作り上げました。

みなさんから、リクエストを頂きながらも、付け焼き刃では作れない。

黒田クロ先生のアイディアを沢山頂き、完成させることができました。

制作は、クロデザインスタジオの加藤さんが関わって下さり、大阪で打ち合わせをし何度も何度もやりとりをし、よいものができたと思っています。

日めくりですので、永久に使って頂けます!

ご注文は一冊から、承りますので、お気軽にcontactお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

 

日めくりカレンダーご愛用のお客様の声

岡田奈美季さま

勝俣顕子さま

市川純子さま